Caseフルリフォームのリフォーム事例

大切な愛犬のハウスも一緒に計画したリフォーム

東京都 W様邸 築37年

  • 明るい木目のフローリングでリビングが明るくなります。

  • 玄関をリビング側に広げ、靴箱などもフローリングと色を合わせ、柔らかい印象です。

  • トイレにはお気に入りの北欧インテリアにふさわしい柄のクッションフロアを敷きました。

  • 洗面化粧室のカラーテーマをブルーにして、大胆に変身させました。

  • お掃除もしやすく、明るい印象のユニットバスでお風呂タイムも楽しくなります。

  • キッチンは料理が楽しくなるような色を思い切って選びました。

  • 吊戸を開放すれば、リビングの続きの間のように広く使えます。

  • 襖で仕切られるよりも壁でしっかり仕切られた方が、家族に気兼ねなく、お部屋で過ごせます。

  • 明るい木目のフローリングでリビングが明るくなります。

  • 玄関をリビング側に広げ、靴箱などもフローリングと色を合わせ、柔らかい印象です。

  • トイレにはお気に入りの北欧インテリアにふさわしい柄のクッションフロアを敷きました。

  • 洗面化粧室のカラーテーマをブルーにして、大胆に変身させました。

  • お掃除もしやすく、明るい印象のユニットバスでお風呂タイムも楽しくなります。

  • キッチンは料理が楽しくなるような色を思い切って選びました。

  • 吊戸を開放すれば、リビングの続きの間のように広く使えます。

  • 襖で仕切られるよりも壁でしっかり仕切られた方が、家族に気兼ねなく、お部屋で過ごせます。

  • フローリングの色が明るいと、部屋全体が明るくなります

    以前の居室はリビング以外は畳でした。全面フローリングにしたことでお部屋の一体感が生まれ、広く感じるだけではなく、明るい居心地の良い空間に変わりました。

    フローリングの色が明るいと、部屋全体が明るくなります

    以前の居室はリビング以外は畳でした。全面フローリングにしたことでお部屋の一体感が生まれ、広く感じるだけではなく、明るい居心地の良い空間に変わりました。

  • 愛犬モモちゃんのハウスも収納する場所ができました。

    愛犬モモちゃんのハウスは意外とお部屋の面積をとりました。ペットのゲージを収納する場所ができたことで、リビングが広々と使え、ワンちゃんもゲージが囲まれることで、安心してお休みできます。収納の下部にできたスペースを有効活用している事例です。

Outline概要

玄関ホールを広げ圧迫感を軽減、使われていなかった洋室は収納を兼ねた客間としてリフォームしました。

所在地 東京都
築年数 築37年
リフォーム前の悩み 設備の老朽化と、洗面化粧室の中にトイレも配置されていたため使い勝手が悪く生活動線にストレスを感じていた。
こだわり条件 ■広がった玄関
■使い勝手の良い洗面室
■ペットと快適に暮らす
■明るいリビング
■ナチュラル感

定額制で自由設計ができるリノベーション、はじまる「住みたい」はデザインできる。bespo[ビスポ]野村不動産グループのリノベーション定額制で自由設計ができるリノベーション、はじまる「住みたい」はデザインできる。bespo[ビスポ]野村不動産グループのリノベーション

上へ