Case間取り変更・内装のリフォーム事例

家族構成の変化を機に、リフォームで気分一新

東京都 M様邸 46年

  • 手元が隠れる高さのカウンターのため、オープンキッチンでも作業を見られるストレスがない

  • カウンター上部の張りに間接照明を入れ、天井の低さが気にならないようにした

  • 黒を基調にしたシンプルでモダンなトイレ

  • 「浴槽を大きく」、「浴室にテレビを」というご夫婦のご要望が実現

  • 洗面所のベンチに腰掛けて、ドライヤーをかけたりお風呂上りに寛ぐことで生活にゆとりを生んでいる

  • 洗面所も大きいものに

  • 2面バルコニーの向こうには、都心のビル群と緑豊かな眺望が調和し、この夜景を肴にソファーで寛ぐのが日々の癒しだそう

  • 手元が隠れる高さのカウンターのため、オープンキッチンでも作業を見られるストレスがない

  • カウンター上部の張りに間接照明を入れ、天井の低さが気にならないようにした

  • 黒を基調にしたシンプルでモダンなトイレ

  • 「浴槽を大きく」、「浴室にテレビを」というご夫婦のご要望が実現

  • 洗面所のベンチに腰掛けて、ドライヤーをかけたりお風呂上りに寛ぐことで生活にゆとりを生んでいる

  • 洗面所も大きいものに

  • 2面バルコニーの向こうには、都心のビル群と緑豊かな眺望が調和し、この夜景を肴にソファーで寛ぐのが日々の癒しだそう

  • 開放感あふれるリビング

    白と淡いグレーを基調としたリビングダイニング。
    バルコニーの床色をリビングと合わせているため、窓を開けるとより一層、リビングの広さを感じられ、さらに開放的に。

    開放感あふれるリビング

    白と淡いグレーを基調としたリビングダイニング。
    バルコニーの床色をリビングと合わせているため、窓を開けるとより一層、リビングの広さを感じられ、さらに開放的に。

  • リビングとの一体感を感じるオープンキッチン

    「リフォームするなら、これまでと全然違うテイストにしたい」という奥さまのリクエストに、キッチンをリビングに対し45度の角度をつけました。
    これにより生じたデッドスペースには、収納および奥さま専用のワーキングコーナーとして有効活用しました。

    リビングダイニングと一体感があるペニンシュラ型のオープンキッチンには、「奥さまにもお料理しながら眺望を楽しんでほしい」という担当アドバイザーの想いとアイデアを盛り込んでいます。

  • 鳥専用のコーナー

    奥さまが飼っている2羽の文鳥のために、鳥専用のコーナーを作りました。
    奥さまが立ったまま掃除できる高さで、鳥かごがちょうど収まる奥行きをもった棚には、特注のシャッターもつけています。
    以前は夜になると鳥かごに布をかけていたそうなのですが、今はシャッターを閉めれば暗く静かになるので、鳥たちが安心して眠れるそうです。

    鳥専用のコーナー

    奥さまが飼っている2羽の文鳥のために、鳥専用のコーナーを作りました。
    奥さまが立ったまま掃除できる高さで、鳥かごがちょうど収まる奥行きをもった棚には、特注のシャッターもつけています。
    以前は夜になると鳥かごに布をかけていたそうなのですが、今はシャッターを閉めれば暗く静かになるので、鳥たちが安心して眠れるそうです。

  • 細部までこだわったインテリア

    担当アドバイザーには、部屋に合わせたインテリアのコーディネートも依頼いただきました。
    カーテンやブラインド、照明器具などのほか、リビングのソファーやベッドも担当アドバイザーのセレクトによるものです。
    海外出張が多いご主人様が、「我が家のベッドがいちばん寝心地がいい」と評価しているそうです。

Outline概要

所在地 東京都
築年数 46年
リフォーム費用 2,700万円
リフォーム前の悩み お嬢様の結婚を機に、家族4人で23年間住んだ家の水回りや床中心のリフォームを検討。
こだわり条件 ■キッチンをこれまでと全く違うテイストにしたい
■水回りをすべて新しくしたい
■リビングに床暖房をいれたい

定額制で自由設計ができるリノベーション、はじまる「住みたい」はデザインできる。bespo[ビスポ]野村不動産グループのリノベーション定額制で自由設計ができるリノベーション、はじまる「住みたい」はデザインできる。bespo[ビスポ]野村不動産グループのリノベーション

上へ